離婚・不倫

神田沙也加は子供の頃幸せじゃなかった?子供を欲しがらない理由は

舞台俳優の村田充さんと離婚を発表した神田沙也加さん。

2017年5月に結婚して、ハワイで結婚式を挙げ、村田充さんが病気で仕事を休業しているときも神田沙也加さんが支えていて、とても幸せそうにおもっていましたが。。

離婚理由はお互いのブログから報告されましたが、理由は子供についての意見がすれ違ってしまったからとか。。

子どもが欲しい村田さん。一方、今の生活を変えたくない神田沙也加さん。。

子どもを欲しがらない理由は、神田沙也加さん自身の子供の頃が原因なのでしょうか?

神田沙也加は子供の頃幸せじゃなかった?

神田沙也加さんは、歌手の松田聖子さんと俳優の神田正輝さんを父母に持つサラブレッドですよね。

お二人とも大人気の方達でお忙しかったので、神田沙也加さんは子供の頃は寂しい思いをしたのかもしれませんね。

神田さんのハワイでの結婚式に、母の松田聖子さんが出席しなかったことで二人の確執が噂されました。

しかし、一方で二人でよく会っていて仲がいいとの話もありました。

神田正輝さんとは、インスタにもアップされていて良好な関係を続けているようです。

両親の離婚

神田正輝さんと松田聖子さんが結婚したのは、1985年6月24日。

その後、松田聖子さんの度重なる不倫騒動があっても夫婦生活を続けていた二人でしたが、1997年二人は離婚します。

神田沙也加さんが11歳の頃です。

聖子の渡米

神田正輝さんと離婚した聖子さんの方に引き取られた神田沙也加さん。

離婚後は、聖子さんの両親と同居します。聖子さんは1990年にはアメリカ進出を考えて活動しており、1990年後半にはアメリカで歌手デビュー、1998年には映画「アルマゲドン」でハリウッドデビューを果たしています。

そんな中、沙也加さんを育てたのは聖子さんの両親、仕事が終わってから駆け付けていた神田正輝さんだと言われています。

聖子の再婚

  • 1回目の結婚:神田正輝(俳優)(1985年〜1997年離婚)
  • 2回目の結婚:波多野浩之(歯科医師)(1998年〜2000年離婚)
  • 3回目の結婚:河奈裕正(歯科医師)(2012年〜現在)

沙也加さんが子供の頃、聖子さんは結婚と離婚を繰り返しています。

神田沙也加の性格

多感な時期なので、沙也加さんは色々と思うところがあったのかもしれませんが、2世にありがちな問題を起こすこともなく、芸能界でも成功されていますよね。

下積み時代でも親に頼ることなく、懐石料理屋でアルバイトをしていたとか!しっかりしていますよね。

祖母による厳しいしつけのため、食事や目上の人の接し方ができていて行儀がいいと芸能界でも評判だそうです。

特に子供の頃幸せではないエピソードは見つかりませんでした!

ではなぜ子供を欲しがらないのでしょうか。。

神田沙也加は子供の頃幸せじゃなかった?2018年は子供を欲しがっていた

2018年、神田沙也加さんはインタビューに対して、父である神田正輝さんをJIJIにしたいと話していました。

おじいちゃんにしたいということです。この頃は、お子さんをのぞんでいたことが分かります。

自分の状況、周りの状況により思っていたことが変わること、ありますよね。

神田沙也加さんは吹き替えした「アナと雪の女王」が大ヒットして、仕事が忙しくなり子供を産んで育てるという環境ではなくなってしまったのかもしれませんね。

神田沙也加は子供の頃幸せじゃなかった?子供を欲しがらない理由は?まとめ

神田沙也加さんと村田充さんの公式発表での離婚理由が「子供」だったことで、子供の頃にトラウマがあったのか気になって調べてみました。

しかし、2018年には子供を欲しがっていたので、子供の頃になにかあったというわけではありませんでした。

離婚理由は他にもあるとの噂もありますが。。

別の道を選んだお二人、表向き円満のようなので良かったのかもしれませんね。