エンタメ

岡井千聖の休養の理由は不倫?病気が原因ではない?

タレントの岡井千聖さん(24)が自身の公式ブログで休養を発表しました。
バラエティ番組で人気のタレントですよね。

3月から活動がストップしていて、ファンの方の間では心配の声も上がっていました。
何があったのか、理由と過去の病歴から推測してみました。

追記ː7月6日に競輪選手を略奪不倫したとスクープされました。

岡井千聖の休養理由は不倫?

岡井千聖さんは2002年小学校2年生の時にハロー!プロジェクトキッズに合格して、それ以来約17年間芸能界で活躍されています。

岡井千聖さんがブログで発表した休養理由です。

将来の事を考えた時に、本当に今のままの自分で良いのか?と疑問を持ち始めました。子供の頃から芸能活動をしてきた私はこの世界の事しか知らないし、
もう少し違った視点に立って、自分の幅を広げるような教養や経験や知識が必要ではないか、それに対して行動を起こすのはまだ24歳の今しかないのでは、
と考え今回の結論になりました。

 

具体的に次に何をするかは決まっていないようです。

まだ24歳だったのですね!とそこに驚いてしまうくらい、テレビで見る岡井さんは貫禄あるし、しっかりしていますよね。

幼い頃から芸能界にいるので、若いうちに他の世界に目を向けたいという気持ちは分かる気がします。
他の分野にも可能性がありそうな方です。

追記ː競輪の三谷竜生選手(31)と不倫していることが分かりました。


2017年末に岡井さんと出会い、2018年春から交際をスタートさせていたとか。

三谷選手には下積み時代から支えている妻と子供がおり、不倫関係が発覚して6月には離婚が成立しました。

妻は岡井さんに慰謝料を請求しています。

岡井千聖の休養不倫?いつまで休養する?

ブログによると、どのくらい休むかは決めてなく、しばらくは充電期間としてゆっくり過ごすそうです。

ブログやSNSは残してくれるそうなので、また何かあれば知らせてくれるとのことです。
繋がりを残してくれているので、休養中の様子がもしかしたらアップされるかもしれませんね。

岡井千聖の休養理由は不倫?でも病気なのかもしれない?

岡井さんは2016年6月声帯結節の手術、2018年5月に再発のため再手術を受けています
声帯結節とは、声帯に生じた腫物で、この結節があると声が出しづらくなります。

20~30歳代によくみられる症状で、主な原因は声の多用による声帯の酷使です。
罹患するのは、のどに力を入れて話したり、発声する習慣がある人がほとんどのようです。

岡井さんは手術をされていますが、手術は根本治療にならないようで、声を使いすぎない、リラックスした発生を心がけるなどの術後の音声治療が再発の予防に重要なこととなります。

岡井さんは大きな声がトレードマークのように思うので、今回の休養はもしかしたら声帯が原因なのかもしれません。

岡井千聖の休養の理由は不倫?世間の反応

岡井千聖の休養の理由は不倫?まとめ

人生まだまだ長いので、一度立ち止まることも必要ですね。いろんな可能性を試してしっかり休養もした上で、また元気な姿を世間に見せてほしいですね。