闇営業

闇営業で脱税額はいくらになる?加算税もまるごと計算してみた

2019年6月、吉本興業所属のお笑い芸人が次々と闇営業で謹慎処分となりました。総勢13人です。

闇営業、という言葉も今まで話題になったこともありませんでしたよね。闇営業とは事務所に隠れて、お金をもらい活動することです。

今回はお金をもらった相手が反社会的勢力であったことから、世の中で大きな反響となっています。

ここで気になるのが税金です。

お金をもらったことを税務申告して、しっかり税金を払っているなら問題はないのですが。。そもそも税金の対象ではないかもしれない?とも思いますよね。

闇営業でもらったお金を申告しないと脱税になるのか、なるとしたらいくら納めるべきなのか解説したいと思います。

闇営業で脱税額はいくらになる?闇営業をした芸人一覧


カラテカ入江さんの仲介で闇営業した芸人

宮迫博之さん
田村亮さん
レイザーラモンHGさん
福島善成(ガリットチュウ)さん
くまだまさしさん
パンチ浜崎(ザ・パンチ)さん
ムーディ勝山さん
木村卓寛(天津)さん
八十島宏行(2700)さん
常道裕史(2700)さん
ディエゴ(ストロベビー)さん

モノマネ芸人Bの仲介で闇営業した芸人

スリムクラブ真栄田さん
スリムクラブ内間さん
八十島宏行(2700)さん
常道裕史(2700)さん

多いですね。しかし今後も増える可能性も。。。

ケンドーコバヤシさんが、「闇営業をした芸人を謹慎にしたら、吉本の芸人は8人くらいになる」と話していました。それくらい闇営業が芸人の間に蔓延しているんですね。

反社会的勢力に薬物に。。。芸能界は恐ろしいところですね。

闇営業で脱税額はいくらになる?そもそも脱税になるの?


闇営業でもらったお金を申告しないとどうなるのでしょうか。

これは、吉本興業と芸人との契約形態により異なります。

契約が、雇用であり、芸人が吉本興業から給料としてもらっているのであれば、給料以外の、闇営業でもらったものや他の収入の合計が年間20万円以下であれば、税務申告の必要がありません。脱税には当てはまりませんね。

しかし、吉本興業と芸人は雇用関係にないので、芸人は個人事業主になります。事業所得として確定申告しています。

個人事業主であれば、1円でも受け取ればすべて申告しなければいけません。

したがって、闇営業でもらったお金を申告していなければ、脱税となります。

闇営業で脱税額はいくらになる?


闇営業でもらったお金は

  • 宮迫さん 100万円
  • カラテカ入江さん 30万円
  • スリムクラブ2人で15万円

になります。宮迫さんが一番高額なので、宮迫さんで脱税額を計算してみます。

所得税額 100万円×税率45%=45万円

住民税額 100万円×税率10%=10万円

国民健康保険税はすでに頭打ちなので、今回の100万円にはかかりません。

本税だけで55万円の脱税になります。

さらに、申告をしていなかったことにより、色々な加算税などがかかります。

延滞税 45万円×およそ9%=4万円

過少申告加算税 45万円×10%=4.5万円

仮装・隠蔽であるとされた場合は、過少申告加算税の代わりに重加算税になります。

重加算税 45万円×35%=15.7万円

なので、最大で納税しなければいけなくなるのが、

747,000円になります!

仕事もなくなり、税金もこんなにかかり。。。100万円の代償は大きいですね、宮迫さん。年収は高かったのに。やはり時計を買うための資金にしたかったのかな。

闇営業で脱税額はいくらになる?加算税もまるごと計算してみた!まとめ

いかがでしたでしょうか。

これから芸人の皆さんは復活できるのか分かりませんが、一時の感情で違法なことはしてはいけないですね。