エンタメ

モーリ(シュガー)の死因は羊水塞栓症だった!旦那はだれ?【画像】

モーリ(シュガー)の死因は羊水塞栓症だった!旦那はだれ?【画像】

今回は1980年代に活躍した女性コーラスグループ「Sugar」の「モーリ」についての記事をお送りしていきます。

内容としてはモーリの死因が「羊水塞栓症」だった事や、当時の旦那についてです。モーリの死については今まで深く追求されてこなかったようなので、気になる方はぜひご覧ください。

モーリ(シュガー)の死因は羊水塞栓症だった!

当時シュガーを解散して結婚をしたモーリさんは妊娠中でした。しかし1990年4月にモーリさんは出産を直前に亡くなっています。死因は「羊水塞栓症」でした。

羊水塞栓症とは、胎児の羊水が母体の血管に流入して血管を詰まらせ、呼吸器障害を引き起こしてしまうというものです。モーリさんは出産の直前に「胎盤剥離」を引き起こしてしまい、胎盤が剥がれた箇所に羊水が流れ込んでしまったのです。

その羊水の中に含まれていた胎児の皮脂が血管に栓をしてしまって、モーリさんの症状が悪化。そしてそのまま胎児と共に帰らぬ人となったようです。

病院での出来事だったのか、自宅での出来事だったのかはわかりませんが、病院にいたのなら対処が早くできたでしょうし、亡くなることはなかったのではないかなと思います。

モーリ(シュガー)の死因は羊水塞栓症だった!旦那はだれ?【画像】

モーリさんは当時結婚をしていたので旦那さんがいました。その旦那さんのことが気になったのですが、残念ながら一般の方だったのか情報は一切出てきませんでした。

ただ、紅白歌合戦に出場を果たしたぐらい順調な芸能活動していたモーリさんです。その旦那さんなので、かなりのルックスや財産の持ち主だったのではないでしょうか?

モーリさんとお子さんの件に関しては本当にお辛かったことだと思います。3月13日の「THE!爆報フライデー」にインタビューなどで登場する可能性も0%ではないと思うので、詳しい情報についてはそちらに期待しましょう。

モーリ(シュガー)の死因は羊水塞栓症だった!元メンバーについて


ここからは後のシュガーの元メンバー2人のご紹介と、現在何をされているのかを簡単にご紹介していきます。元メンバーは「クミ」さんと「ミキ」さんになります。

クミ(長澤久美子)

当時シュガーでボーカル・ギターを担当していたのが「クミ」さんです。クミさんはシュガー解散後はソロとして活動し、現在はデザイナーとして「Bring」という会社の代表を務められているとのことです。

クミさんはデザイナーとしての活動の他に、犬の愛護を目的として「シュガープロジェクト」というNPO団体の運営も行っているようですね。犬の愛護ということですから、犬のことが大好きなのかもしれません。

ミキ(笠松美樹)


シュガーのボーカル・キーボードを担当してたのは「ミキ」さんです。ミキさんは東京都大田区の出身で、シュガー解散後はテレビ朝日の子供向け番組で歌を歌ったりしていたようです。

2020年現在も音楽活動を続けており、作曲家、キーボーディストとしてご活躍されています。またクミさんとも仲が良くて、ミキさんがクミさんに楽曲提供していたこともありました!

モーリ(シュガー)の死因は羊水塞栓症だった!旦那はだれ?【画像】|まとめ

今回はコーラスグループ・シュガーの「モーリ」さんについての記事をお送りしました。ここまでの内容をまとめてみましょう!

  • モーリの死因は羊水塞栓症だった
  • モーリの旦那について詳しいことはわかっていない

29歳という若さで亡くなられた元シュガーのモーリさん。そのモーリさんの死については3月13日の「THE!爆報フライデー」で詳しいことが語られますので、ぜひご覧ください。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<