不祥事

木下博勝医師(ジャガー横田旦那)の年収はいくら?時計コレクションがヤバイ

女子プロレスラーのジャガー横田さんの旦那さんである木下博勝医師は現在鎌倉女子大の教授をしています。

タレントとしても活躍されていて、ご夫婦でテレビ出演していたりと活躍していますよね。

こんな木下医師の年収はいくらなのか?タレント業に医師、そして大学教授の3足のわらじで一体どれくらい稼いでいるのか、気になったので調べてみました!

木下博勝医師(ジャガー横田旦那)の年収はいくら?

木下医師の年収について、その分野別にそれぞれ計算していきたいと思います。

院長の年収は?

木下医師は東京都立川市にある在宅クリニックの院長として2019年8月まで勤務していたようです。

自分で開業したわけではなく、雇われ院長だと考えられます。

木下医師が勤務していた病院の規模や木下医師の知名度も考えると院長としての年収は2,000万円くらいと予想できます。

大学教授の年収は?

私立大学教授の年収は平均して1,000万円だそうです。

女子大なのでそこまで高くないと思いますので、平均的な年収なのではないでしょうか。

タレントの年収は?

タレントとしてのお仕事は情報番組のコメンテーターが多くようなので、一般的に1本10万円〜30万円と言われています。

木下医師は医師という肩書があり、専門的なコメントも出来ることから30万円よ予想されます。

週に1回、情報番組に出演していますので、30×4週×12カ月=年収1,440万円

講演会の年収は?

また、木下医師は講演会のお仕事も不定期であるようなので、年2回として50万円×2=100万円

以上から、合計

2,000(院長)+1,000(大学教授)+1,440(タレント)+100(講演会)=4,540万円

となります。

この他のテレビ出演や著書の印税などもありますので、年収5,000円は超えると考えられます。

木下博勝医師(ジャガー横田旦那)の年収はいくら?時計は?

お小遣いが少ないとテレビ番組で嘆いていた木下医師ですが、腕時計がお好きなようで、ファッション誌で総額数千万円の腕時計コレクションを披露しています。

披露したコレクション以外にもあるようなので、腕時計のみでもすごい金額になりますね・・・!

お小遣いで購入したのでしょうか・・・?

木下博勝医師(ジャガー横田旦那)の年収はいくら?趣味は何?

https://www.instagram.com/p/B5tSIv0piLd/?utm_source=ig_web_copy_link

 

木下医師は趣味がたくさんあるようです。

テレビ出演で東京マラソンを完走すると今度はホノルルまで行ってホノルルマラソンに参加しています。

また松田聖子さんと巨人の熱心なファンとのことですので、ディナーショーや試合、グッズなどにもお金をかけていそうですね!

レコード収集も趣味だとインタビューで言ってました。

子供の頃はお小遣いも限られていたので、欲しいレコードがあっても我慢していたそうです。

そのレコードを大人になってから買い集めているとのことでした。

オークションなどで高値で取引されている、昔のプレミアのついたレコードなども集めているのかもしれませんね。

また、木下医師は旅行もお好きなようで韓国には100回も行っているそうです。

息子の大維志くんとジャガーさんと毎年ハワイ旅行にも行っているので旅行にかなりの金額を費やしているのでしょうね。

木下博勝医師(ジャガー横田旦那)の年収はいくら?タレント業に大学教授も まとめ

いかがでしたか。

年収5,000万円超えとはすごいですね!

そして旅行に頻繁に行き、趣味の腕時計にお金をかなりつぎ込んでいることも分かりました。

高級な腕時計をしている男性は自己顕示欲が強く、劣等感を抱いている傾向があると言われていますが、木下医師はどうなのでしょうか・・・?

<