柄本佑

安藤サクラの年収は?出産したあとも芸能界は続けるの?

現在、女優として数々の番組に出演している安藤サクラさんですが、現在の収入はどのくらいなんでしょうか?

旦那さんである、柄本佑さんが最近更に人気を集めていますが夫婦揃っての名俳優として引っ張りだこです。

おしどり夫婦としても人気のある安藤サクラさんについて紹介していきます。

安藤サクラの年収は?出産したあとも芸能界は続けるの?安藤サクラのプロフィール


生年月日は1986年2月18日で先日34歳になられました。

出身は東京都で所属はユマニテであり、学院女子大学国際文化交流学部を卒業してます。

父は俳優の奥田瑛二さんで、母はエッセイストの安藤和津さんであり姉は映画監督の安藤桃子さんという、芸能界一家になります。

更に母方の祖父には元内閣総理大臣の『犬養毅』がいるのです・・

夫である、柄本佑さんも含めて華麗なる芸能界一家です・・

夫である柄本佑さんとは2012年3月に結婚し、2017年に第一子をご出産なさっています。

安藤サクラの年収は?出産したあとも芸能界は続けるの?作品紹介


2007年に、父である奥田瑛二さんが監督を務める『風の外側』で主演デビューしています。

同作は撮影の4日前に主役の子が役を降りてしまい、急遽代役として安藤サクラさんが起用されたみたいです。

しかも、母である奥田和津さんも出演しており、姉の桃子も助監督として参加しているので、家族全員での撮影となった作品です。

2009年には『愛のむきだし』で第31回ヨコハマ映画祭で助演女優賞を始めとし、のちに様々な賞をを受賞しています。

2014年に公開された映画では、姉である安藤桃子さんが監督を務めた初の姉妹タッグである『0,5ミリ』はこれまでにはないサクラさんの魅力がでています。

2018年公開された『万引き家族』ではリリーフランキーとともに主演を務めていて日本アカデミー賞の主演女優賞を獲得しています。

2018年後期のNHK連続テレビ小説『まんぷく』ではヒロインを務めました。

朝ドラ史上初となるママさんヒロインであり、サクラさん自身も出産したばかりで出演するか迷っていたみたいですが、義理母である角替和枝から『これをやらないんだったら、仕事をやめちゃいなさい』と言われたらしく覚悟を決める一言となったみたいです。

安藤サクラの年収は?出産したあとも芸能界は続けるの?気になる年収は?


『まんぷく』に出演してからCMの出演料が倍になったと言われています。

NHKのドラマは、民法のドラマに比べて出演料がかなり低いみたいで、朝ドラのヒロインはほとんどのひとが、撮影が大変だったと話していたので高い出演料だと思っていたのですが。。

民法の4分の1とも言われているみたいで、ヒロインや主演であっても1本100万しないみたいです・・

民法のドラマもその人によって幅はありますが、まんぷくで見事に急上昇した安藤サクラは、年収もうなぎのぼりだと思われます。

芸能ジャーナリストの浅見麟氏によると、カンヌ受賞前のCMの出演料は1本、1年契約で3000万前後と言われていましたが、今は契約がありませんがその倍になってもおかしくないとのことで、スキャンダルとも無縁なのでこれから更にオファーが増えそうとのことです。

ですので、今では年収は1億は超えているんではないかと思います・・

安藤サクラの年収は?出産したあとも芸能界は続けるの?現在の安藤サクラ


現在は『まんぷく』も終えひと段落している安藤サクラさんですが、次は4月10日に『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』でナレーションを務めます。

安藤サクラさん自身もお子さんを出産したときは、『子どもを産んだら子育てに専念するものだと思っていた』『憧れていた朝ドラだけどこの世界には縁がなかった』と思っていたらしく、産後の『まんぷく』も中途半端にできないし躊躇していたみたいです。

義理の母の言葉で出演を決めたみたいですが、『まんぷく』の制作者や撮影現場もお子さんのことを温かく迎えてくれたらしく、子育てしながら働きやすい現場にするためにNHKも全面的にバックアップしたみたいです。

このことから、今は亡き義理の母である角替和枝さんに『あと4人産んで女優やってたらかっこいいぜ』とも言われたらしく角替和枝さん自身も3人育てながら仕事をしていたので、心強い言葉だったみたいです。

このことからすると、この先は2人目の予定もあり更に仕事は続けていくんではないでしょうか?

安藤サクラの年収は?出産したあとも芸能界は続けるの?まとめ


今回は安藤サクラさんについてご紹介していきました。

子育てしながらの女優業はかなりハードだと思いますし、大変だと思いますが周りのバックアップも大きいのでこれからの活動に是非期待したいものです。

『万引き家族』と『まんぷく』でかなり注目を集め絶賛もされたのでこれからも目が離せないですね!

安藤サクラさんの情報が少しでも役に立てば幸いです。

<