飲む日焼け止め

飲む日焼け止めの効果はいつから?即効性がないって本当?

「紫外線対策として飲む日焼け止めを利用する人が増えているけど、効果あるのかな?」

と疑問に思っていませんか?

日焼け止めクリームは外出する前にさっと塗るだけで紫外線対策ができますよね。

一方、飲む日焼け止めでの紫外線対策は効果があるのか、どんな風に効果があるのかなど気になる方も多いですよね。

飲む日焼け止めって即効性がないって聞いたけど。。本当なのかな?いつ効果が出るんだろう?

今回は飲む日焼け止めの効果はいつから出るのか、どのくらい効果が持続するのかなど徹底調査しました!

ぜひ参考にしてくださいね。

飲む日焼け止めの効果はいつから?

飲む日焼け止めの主成分としては、ニュートロックスサンフェーンブロックという2つの成分が使われています。

それぞれ効果に違いがあるので、解説します!

即効性がないって本当?

飲む日焼け止めって飲んだらすぐに日焼け対策ができるイメージがあるのですが、どうなんでしょう?

残念ながら、飲む日焼け止めに日焼け止めクリームのような紫外線遮断の効果はほとんど期待できません。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
飲む日焼け止めは「紫外線からの肌ダメージを最小限に抑えるためのもの」と考える方がよいでしょう。

飲む日焼け止めの成分がニュートロックスサン系の場合、即効性はありません。

ニュートロックスサン系の飲む日焼け止めを飲む場合は、少なくとも紫外線対策を行いたい3か月前には飲み始めるようにします。

徐々に効果が現れるので、1年を通して飲んでいると安心ですね。

どのくらいで効果が出る?

飲む日焼け止めにはどのくらいUV効果があるのかな?

ニュートロックスサン配合の飲む日焼け止めは2か月連続で服用した場合、約34%のUV効果があります。

3か月飲み続けた人は約60%までUV効果が高まったというデータがあります。

フェーンブロックは飲んで30分後から効果が現れるといわれており、その効果が3~5時間持続します。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
2つの成分を比較すると、フェーンブロック系の方が即効性があるといえます。

24時間効果がある?

飲む日焼け止めは1日1回の服用で24時間効果があるのかな?何度も飲むとなると、忘れそう。。

ニュートロックスサン配合のものは、24時間効果があります。

そのため、1日1回の服用でOKです。

一方のフェーンブロック系の方は飲んで30分後から効果を発揮し、長くて5時間程は効果が持続します。

ですが、1日に何回か飲まないと効果が続きません。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
どちらの成分の飲む日焼け止めにしても、毎日服用しないと効果は期待できません。

美白効果はある?

ニュートロックスサンもフェーンブロックも、紫外線による肌へのダメージを軽減する効果があります。

これらの成分には抗酸化作用があることが認められており、肌トラブルや肌老化を抑制してくれます。

シミやくすみ対策としても有効です。

つまり美白効果があるということになりますね。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
ニュートロックスサンは、紫外線を浴びてしまった後で飲んでもお肌の赤みやかゆみをおさえる効果が見られたという実験結果が出ています。

飲む日焼け止めですぐ効くものはある?美白サプリとの違いは?

飲む日焼け止めとよく似たものに美白サプリがありますね。

そもそも飲む日焼け止めと美白サプリって、何が違うの?
美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
実は飲む日焼け止めと美白サプリ、決定的な違いはありません。

最終的にはメーカーの判断によって「飲む日焼け止め」といったり「美白サプリ」といったりしているようです。

成分から分類してみる

飲む日焼け止めは、次のどちらかの成分が配合されているものがほとんどです。

  1. フェーンブロック
  2. ニュートロックスサン

これらの成分が含まれていれば、飲む日焼け止めに分類されるのかなと思います。

どちらの成分も入っていなければ、「美白サプリ」として販売されているようですね。

上の2つの成分を比較すると、フェーンブロックの方が即効性があるといわれていますが、アレルギーを誘発する恐れがあると言われています。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
そのため日本国内で販売されている飲む日焼け止めの大部分は、ニュートロックスサン系となっています。

飲む目的から分類してみる

飲む目的から、飲む日焼け止めと美白サプリを比較してみます。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
飲む日焼け止めの目的は、紫外線からのダメージを小さくして、シミやしわなどの肌老化を抑制するためのものです。

一方、美白サプリはもう少し目的の範囲が広いです。

  • 紫外線からの肌ダメージをおさえる
  • 今あるシミを薄くする
  • 紫外線に限らずさまざまな理由で生成されるメラニンをおさえる

以上のようなことを目的としているものが多いです。

飲む日焼け止めの効果はいつから?即効性がないって本当?まとめ

いかがでしたでしょうか?

飲む日焼け止めの効果についてまとめると、

  • 飲む日焼け止めにはニュートロックスサン系とフェーンブロック系がある
  • ニュートロックスサン系は即効性はないが効果が24時間持続する
  • フェーンブロック系は、飲んで30分後から効果を発揮し最長で5時間持続する
  • 飲む日焼け止めも美白サプリも、継続して飲むことが大切!

飲む日焼け止めを始めたばかりでは十分な日焼け対策はできませんが、飲み続けることで効果を発揮し、シワやシミ対策ができるのは嬉しいですよね。

ぜひ飲む日焼け止めを試してみませんか?

<