美髪コラム

クリームシャンプーの使い方は?普通のシャンプーとここが違う!

クリームシャンプーって泡立たないみたいだけど、どうやって使うのかな。普通のシャンプーと違うのかな?

話題のクリームシャンプーを手軽に使用してみたいと思っている方も多いはず。

でも、クリームで洗うってピンとこないですよね。。

そこで今回は、クリームシャンプーの使い方と洗う前の準備をご紹介していきたいと思います!

クリームシャンプーの使い方!洗う前の準備

髪を濡らす前にやることってある??

【洗う前に準備すること】

髪の毛をブラッシングしておくこと

シャンプーの時に髪が絡まると、抜け毛が排水溝にたまったり、手ぐしで無理にやって切れたりしてしまいますよね。

ブラッシングは頭皮マッサージにもなって、頭皮の血行が良くなります。

血行が良くなると毛穴が開いて、毛穴に詰まった汚れが落としやすくなります。

ブラッシングのコツは、

  • 先に毛先からとかす
  • 次に生え際から毛先に向かってオールバックにとかす
  • 襟足から生え際に向かってとかす

【洗う前に準備するもの】

粗めのクシ

シャンプー時に使用するので、バスルームに持っていきましょう。

クリームシャンプーの使い方!基本の洗い方

まずは予洗い!

シャンプー前の予洗いで、毛穴の汚れや髪の表面についたほこりをしっかり落としていきます。

  1. シャワーのお湯は38度設定にする
  2. シャワーヘッドを髪に密着させしっかりと地肌までお湯が浸透するようにながす【1分】
  3. シャワーを固定させ、お湯をあてながら頭皮マッサージをする【1~2分】

合計2~3分間予洗いをすることになるので、時間はかかりますが、この予洗いで80%の汚れは落ちると言われています。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
手間をかけて継続すること。これが美髪への近道です!

次はクリームシャンプーで洗う!

予洗いをしっかりしたら、クリームシャンプーで髪を洗っていきます。

  1. クリームシャンプーを適量(女性は500円玉2個分、男性は500円玉1個分が目安)を取り、頭皮全体へ優しくマッサージをしながら揉み込んでいく
  2. 頭皮へクリームシャンプーが馴染んだら地肌を優しくマッサージする
  3. マッサージが一通り終わったら、粗めのクシを使用して髪の毛をとかす
  4. トリートメント不要なので、しっかりとすすぎ流す

粗めのクシを用意しておくことで、シャンプーを洗い流す前に使用して整えることにより、洗い上がりが綺麗になります。

美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
時間の目安は、シャンプー1分、すすぎ3分です!

自然乾燥はNG!しっかりドライヤーで乾かす!

ドライヤーの熱で髪が傷みそうだから、自然乾燥の方がいのでは。。という考え方はNGです!

確かに熱は髪にとって良くないのですが、一番いけないことは髪が濡れた状態であること

濡れていると、キューティクルが開いたままになってしまうので、髪が乾燥してしまいます。

乾燥は、パサつきおば髪の原因に。。

また髪が濡れた状態が長く続くと、雑菌が繁殖しやすくニオイの元となってしまいます。

ドライヤーの熱が気になる方は、ドライヤーの熱で髪が潤う特許成分配合のヘアオイルのアスオイルを使ってみてはいかがでしょうか。

シャンプーしても潤い効果が落ちないアスオイルは口コミでも評判です。

クリームシャンプーの効果を倍増させる使い方

パック

クリームシャンプーはヘアパックとしても使用することができます。

トリートメント+ヘアパックとしても使えるので、お風呂に色々置かずに済みますし、お得に感じますね。

もともとトリートメント不要なくらい保湿力が高いのですが、この保湿力を利用してヘアパックとして3分~5分ほど待ちます。

パックをすることによって頭皮の乾燥を防ぐことができるので、フケやかゆみでお悩みの方にはとても効果的です。

ヘッドマッサージ

クリームシャンプーはヘッドマッサージとしても使用することができます。

髪の毛を十分に濡らしたあとにクリームシャンプーを頭皮へ揉み込むように丁寧に馴染ませていきます。

しっかりと馴染んだら頭皮を優しくマッサージしていきます。

  • クリームシャンプーの量を、普段よりも1~2プッシュ多めに手に取ること
美容マニアyukiさん
美容マニアyukiさん
マッサージをすることにより、頭皮の毛穴の詰まりや血行を改善してくれたりする効果が期待できます!健やかな髪の毛を保つことができますね。

クリームシャンプーの使い方!正しい管理も大事!

クリームシャンプーの管理方法は極端に高温や低温な場所、直射日光のあたる場所では保管できません。

普通の泡立ちシャンプーと同様、1ボトル分はバスルームに置いておけば良いです。

ただ、使わない分まで大量にバスルームに置いておくことはNGです。劣化の原因となります。

使うたびにディスペンサーなどに移し替えて使用するとクリームシャンプーが長持ちします。

開封後の使用期限は、半年~1年となります。

クリームシャンプーの使い方は?おすすめクリームシャンプー!

最近はクリームシャンプーの種類が多くなり、選ぶのが大変ですよね。

今回はクリームシャンプーを2つご紹介します!

白髪ケアならこれ!

もし、あなたが白髪が気になっているのなら、KAMIKAクリームシャンプーがおススメです。

KAMIKAは口コミでも評判で、しっとりなめらかな黒艶髪を叶える栄養がたっぷり配合されたシャンプーです。

人気殺到!注文が追い付かないクリームシャンプー!


髪質を変えてくれる、VALANROSEクリームシャンプー。

エレガントなバラの香りが、うるうる輝く美髪からふわっと香ります!

モテ髪で「見違えるほどキレイ」を叶えてくれます。

クリームシャンプーの使い方は?普通のシャンプーとここが違う!まとめ

ここまでクリームシャンプーの使い方などをご紹介してきました。

クリームシャンプーは1つでオールインワンなヘアケアができると話題になっているので気になっている方も多いはずです。

使い方もとてもシンプルなので手間もかからず自宅でサロン帰りのような髪の毛を毎日実感できるのはとても嬉しい効果ですよね。

男女問わず頭皮の乾燥やフケに悩んでいる方は特にクリームシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

<