未分類

透はどうなる!?【ボイス】HULUオリジナルストーリーネタバレ!

2019年夏ドラマ「ボイス」。最終回を迎えました。

本郷雫が捕まって、石川・まっすーも殺されなくてほっとしましたね。

最終回後、Huluでオリジナルストーリーが配信されました。

最終回から1か月後のストーリーで、橘(真木よう子)と透(増田貴久)がメインキャストとなっています。

まずは動画がみたい!という方はこちらからどうぞ⇒Hulu

▼▼無料期間は2週間!いつでも解約!キャンセル料なし▼▼

Hulu

▲▲ボイスCALLBUCKが見られるのはhuluだけ▲▲

透はどうなる!?【ボイス】HULUオリジナルストーリーネタバレ!

透は病院で暗い日々

本郷雫の襲撃で意識不明の重体となっていた透。身体は順調に復活したが、仲間を裏切り、人を殺してしまっているという自責の念で、病院で暗い日々を過ごす。

透は犯人のゆすりに屈していることから、今までのようには復帰できない。

橘は透を気にかけて、何度も病院へ通っていた。

橘が透と話しているところに、ある女性がやってきた。最近よく通報するストーカーされている女性だった。

その女性、由美はストーカーに襲われ、港総合病院に入院していたのだった。

港総合病院で立てこもり

透と由美が入院している港総合病院で、刃物を持った犯人・長沢が由美を人質にとり立てこもった。

橘は現場にいる透に応援を要請するが、透はそんな資格はないと断る。

しかし、透は目の前の事件に顔をそむけることはできず、事件解決に協力する。

長沢は透が確保したが、「女に雇われてだけだ、あんたをあの女は殺そうとしていた」と透に話した。

実はこの事件は由美が橘と二人きりになりたかったために引き起こしたものだった。

しかしそれだけでは。。と思った橘と透は、長沢について調べた。

そこでたどり着いたのが、長沢が立て続けに起こっていた連続猟奇殺人犯の犯人ではないかという仮説。

由美を焚きつけて、自分の犯罪のために利用しただけだった。

しかし、父親が厚労省次官の長沢を警察幹部は殺人犯だとは認めず、在宅起訴にしてしまう。いずれ父親の力で自由の身になってしまう。

連続猟奇殺人犯・長沢

長沢は猟奇殺人を自白したが、状況証拠と自白だけでは死刑にはならないと暴言をはく。

証拠をもってこいと。

そんな長沢に対し、透は拳銃を向け、「人にはやり直せる罪とやり直せない罪がある。俺はも失うものがないから、お前を殺して俺も死ぬ」と。

しかし、橘たちは自白をしたところを動画で撮影しており、それをライブ配信していた。さすがに長沢の父の圧力は及ばないと思い、長沢は諦めた。

実はライブ配信はフェイク。無事長沢は逮捕された。

透は警察官を退職

結局、透は樋口(唐沢寿明)と働けないと思い警察官を退職。

みんなを裏切らないように生きると。。

そうなっちゃいますよね。。残念だけど、仕方ないですよね。ということは、続きはないのかな?警察官を退職してしまったら、どう考えったって復帰はできないですよね。

まっすーいなかったら樋口の暴走は誰が止めるのか~それとも新たな相棒が?

透はどうなる?ボイスみんなの声

透はどうなる!?【ボイス】HULUオリジナルストーリーネタバレ!まとめ

毎回怖かったですが、面白いドラマでしたね!

また次のクールもどんなドラマが出てくるのか楽しみです!

ボイスをCALLBUCKオリジナルストーリーまで見られるのはhuluです。

話題のドラマ「あなたの番です」も配信されているので見逃した方はチェックしてくださいね!

まずはお試し!登録はこちらから⇒Hulu

▼▼無料期間は2週間!いつでも解約!キャンセル料なし▼▼

Hulu

▲▲ボイスCALLBUCKが見られるのはhuluだけ▲▲

 

<